スピードラーニング 4

   スピードラーニング(4) <by―Naomi>



   教材内容    CD教材+テキスト(無料試聴用CDあり)

   □価   格    10,500円(送料・税込)×1回
                         
+ 2ヵ月目以降
                           4,515円
(送料・税込)
                    (月々お届けの場合)
                       or
              53,760(送料・税込)
              
(1―16巻一括セットの場合)


   □購      
株式会社 エスプリライン







 
今度の教材、スピードラーニング」でも
 4番目に登場したNaomi
です。
 今回もよろしく。

 この教材、スピードラーニングは、
 CDの中に、
 英語を使用するいろいろな場面での会話、
 英語表現(加えて日本語)の音声が、
 英語日本語の順で収録されています。

 この順番にも意味があるようで、
 日本語が先に聞こえてきてしまうと、
 頭の中で、英語を日本語から翻訳してしまうので、
 これを防ぐために、あえてスピードラーニングは、
 英語日本語の順で構成されているようです。

 最初のうちは、英語の音が聞き取れなかったり、
 聞き取れても意味がわからなかったりすると思います。
 でも、その直後に日本語が流れてくるので、
 どんなシーンで、何が話されていたかはわかります。

 繰り返し聞くと、さっき聞き取れなかった音が聞き取れたり、
 意味がわからなかった単語が何だったのか、
 だんだんとわかってきたりします。

 やはり、重要なのは繰り返し聞くことです。
 日本語の助けがなくても、そのシーンに入っていけるくらい
 何度でも繰り返し聞くことです。

 ここのところで、日本語のない、
 English Only CD」をじっくり聞くことは、
 英語だけの世界に完全に浸れる
 とっても効果的な学習方法だと思います。
 (ただし、日本語が気になるうちは、
 おそらくやめておいたほうがいいでしょう)
 

 スピードラーニングは、
 繰り返し聞くことを続けられるだけの
 「持久力」が要求される教材です。


 この力を持っていて、聞くことに多少でも興味を持てたなら、
 スピードラーニングという教材は、
 あなたにとって、非常に効果的であり、
 英会話の上達に向けて、強力な武器になると思います。

 だから、「ただ聞き流すだけ」という
 キャッチコピーだけにつられて、
 とにかく楽をして、英会話をものにしよう、と考えている人は
 ちょっと気持ちを入れ替えたほうがいいですね。

 そう説明すると、「気軽に試そうか」と思っていた人は、
 きっと後ずさりをしてしまいそうですね。
 でも、「聞き流すだけ」を表に出している教材ですから、
 聞き続けるための工夫随所に設けられています。

 あなたに、それほど持久力がなくても、
 CDの中に仕掛けられたマジックで、
 ずっと聞き続けられるかもしれません。
 いつの間にか、自分に持久力が付いていた。
 数カ月後に、そんな感想を持つことも夢ではありません。

 スピードラーニングは、そういう教材なんです。

 リラックス効果をもたらす、クラシック音楽が収録されているのも
 その持久力を高めてくれるアイテムのひとつです。

 とにかく続けられる力を持てば、
 この教材ひとつで、かなりの英語力がつきます。
 ヒアリングだけでなく、いつの間にかしゃべっているという、
 スピーキング力も知らない間に、ついてきます。
 途中でやめなければ、確実に力はついてくるのです。

 スピードラーニングは、各巻とも1年間の品質保証付きです。
 そして、途中解約、再開は自由です。
 おまけに、10日間の無料お試し期間が設定されています。
 まずは、自分が続けられる内容であるかどうかを確認してから、
 自分に合うか合わないかの判断をしてから、受講することができます。

 また、受講に踏み切っても、途中で挫折しそうになるかもしれません。
 こんな時は、用意されている
 「電話、メールでのサポート」が役に立つと思います。

 とにかく、10日間の無料体験などを利用して、
 この教材の特長をじっくりと把握し、
 自分との相性を見極めることが重要ですね。

 合えば、あなたにとって、
 一生の財産である「英語力」が確実に身につきますよ。

 これで、私の説明は終わりです。

 次は評価点を出さなくてはなりませんが、
 点をつけるときは、どうしても客観的になりますね。
 

     ※講座の詳しい説明を知りたい人は、
      こちらからどうぞ
スピードラーニング



Naomiの評価>

 
 私の性格では、
 「聞き流すだけで、英語が話せるようになる」
 というコピーを見ただけで、
 かなり引いてしまったことは事実です。

 嘘に決まっている。
 それでなくても、かなり大げさな表現だ。
 そう思っていました。

 これは、半分正解で、半分不正解でした。
 なぜなら、
 ただダラダラと聞き流しているだけでは、
 いくら時間が経っても、
 英語をしゃべれるようにはならないと思うからです。

 たとえば、好きな音楽を聴くように
 何も考えずに、ひたすら聞き流していても、
 英語の言葉は頭の中にあまり残っていないはずです。

 逆に、ある程度の集中力と興味を持って、
 CDの中から、どんな英語の言葉が出てくるのか、
 どんなシーンがそこにあるのか、
 そういうことを探りながら、出てくる英語を聞けば、
 徐々に、英語の言葉が自分の中に入り込んで来ます。

 それができるかどうかで、
 この教材の価値は、大きく変わってきます。
 こんなもの役に立たない、と思うか、
 これほど役に立つものはない、と思うかは、
 きちんと聞くことを
 どれだけ長く続けられるかどうかによって、
 ほとんど決まってしまうように思います。

 内容に興味を持つことは大事です。
 Ayaのように、アメリカの文化や風習に興味を持つことが、
 もしかしたら一番の近道かもしれません。

 でも、私のように、
 アメリカの文化などに、それほど関心がない人間は、
 なかなかシーンの中に入り込んでいけないのです。

 それでは、私は挫折してしまったのでしょうか?
 ちょっと違います。
 私が英会話を学ぶ目的は、
 ネイティブと意志疎通ができるようになることです。

 だから、シーンの中に自分を置き、
 その中の一人になって、
 完全に登場人物になったつもりで、
 聞きながらしゃべっていくようにしたのです。

 もちろん、最初はうまくいきませんでしたが、
 シーンの中身が身体の中に染み込むほど聞きまくって、
 途中から「English Only CD」に替え、
 同じように聞きまくっていたら、
 いつの間にか、本当に
 英語をしゃべっている自分がいたのです。

 ということで、興味のもっていきかたを替えるだけで、
 あなたにも、聞き続ける理由が出てくるかもしれません。
 だから、一度は試してみたらいいですね。

 私も、食わず嫌いで、最初から手を出していなかったら、
 などと考えると、ちょっと怖いですね。
 いまは、それほどこの教材を気に入って、
 随分頼り切っている私がいるからです。

 
 ところが、評価点となると、私はもっと客観的になります。
 「興味を持つ」「持久力がある」
 この2つを持ち合わせてないと、
 この教材は、放り出される可能性を持っているので、
 私自身が頼っているわりには、点は辛いかもしれませんね。
 

Naomiの評価点: 8.0 >















スポンサーサイト