kikuzo!<キクゾー!>3a ヒアリングマラソン・ベーシック


  
ヒアリングマラソン・ベーシック
  kikuzo!<キクゾー!>(3a)
<by―Taku>



   教材内容       CD教材+テキスト
                    (体験版あり)

   □価   格       37,800円(税込・送料無料)
  
             
                         
   □購           
株式会社アルクネットワークス





 

 
皆さん、こんにちは。
 新たな教材
kikuzo! <キクゾー!>
 
3人目の評価者として登場したTakuです。
 これまで通り、よろしくお願いします。


Takuのレビュー>

 よく言われることですが、日本人の場合、
 かなり長い間英語を学習し、
 「英語の語彙量」や「英文法の知識」が相当あるのに、
 いざ英会話となると、全くダメな人が多いですね。

 この欠点をなくすためには、
 できるだけ「生に近いスピード」の英語を
 繰り返し「聴き取る」レッスンを続けることが大切です。

 ある程度「生の英語」が聴き取れるようになれば、
 つまり「リスニング力を向上」させれば、
 自ずと日常会話程度なら、十分できるようになっていきます。
 もちろん、「旅行会話」も大丈夫です。
 「会話力のアップは、まず聴き取る力のアップから
 ですね。

 ―というような考え方から開発されたのが、
 
ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! <キクゾー!>
 
です。

 それでは、その内容(カリキュラム)から見ていきましょう。

vol.     Week1  Week2  Week3  Week4
   海外旅行  日常生活  ビジネス  エンターテインメント
1 ニューヨーク到着 軽い食事 会社訪問 ジョーク&トリビア(1)
2 ホテルにて 映画観賞 会議 ジョーク&トリビア(2)
3 ショッピング 移動 ビジネス電話 ラジオCM
4 観光 健康 案内・招待 ジョーク&トリビア(3)
5 レストランで食事 料理 パーティー ジョーク&トリビア(4)
6 ホテルでのトラブル 日米異文化体験 確認・別れ ハリウッド・インタビュー


 一つのテーマを、毎日30分ずつ週4日間学習します。
 計2時間ですね。
 これを1カ月(4週)で、「海外旅行」「日常生活」「ビジネス」
 そして「エンターテインメント」の順に聞いていきます。

 6カ月後には、上記の4×6=24テーマが学習できます。
 2時間×24週ですから、合計してもたったの48時間です。
 

 
さて、この教材の実際の中身ですが、
 聞こえてくる単語に難解なものはほとんどありません。
 たぶん、既に「知っている」「わかっている」単語ばかりだと
 思っていいでしょう。
 その点は、確かに入門用となっていますね。

 しかし、だからといって、初心者・初級者クラスの者が、
 「容易に聴き取れる」レベルの会話でもないのです。
 臨場感溢れる「生に近いスピードの英語による会話」が
 耳に入ってきますが、
 おそらく聴き取れないのではないでしょうか。
 この教材は、こういう点に関して結構厳しいのです。

 最初に述べたように、「生に近いスピード」の会話で
 学習を続けなければ、
 決して聴き取れるようにはならない、と考えてください。
 ゆっくり目の会話で聴き取り練習をしていたら、
 実際の場面になっても役に立たないでしょう。
 だから、この教材は、会話のスピードに関しては、
 初心者用といっても、決して譲ってはくれないのです。

 でも、安心してください。
 この講座の目的は、そういう「聴き取れないレベルの者」を
 「聴き取れるレベルの者に引き上げることですから。
 そのための工夫がいろいろなされているのです。

 まず、一通り会話を聞いて、頭の中にイメージを作ります。
 すべてをパーフェクトに聴き取ろうとせずに、
 会話の中でポイントなるところをしっかりつかみましょう。
 ここでは、想像力を十分に発揮し、とりあえず聴き取れた
 情報から全体をイメージすることが肝要です。

 この段階で、どのくらい想像力を膨らませて、
 会話のイメージを作れるのかが重要です。
 聴き取れない、単語やフレーズがあってもかまわずに、
 状況を推理して、そこで何が話されているかを
 全力でイメージしてください。

 もちろん、用意されている「イラスト」や「写真」の情報が、
 イメージ作りにとても役立ちます。
 また、「単語」や「フレーズ」のポイント学習もありますから、
 要点を押さえながら、聴き取ることを進められるはずです。
  
 そして、効果的なヒントが提示され、
 会話全体を想像する力を手助けしてくれます。
 徐々に霧が晴れてくることを期待していいでしょう。
 繰り返し聴いているうちに、
 会話の内容が明確に理解できている、
 いつしかそういう状態になるように仕組まれています。

 ですから、この教材の持つ力を信じて、
 最初のうちは聴き取れなくてつらいと思っても、
 レッスンを毎日続けることが重要です。

 「必ず英語が聴き取れるようになる」
 「必ず英語が話せるようになる」
 という自分のしっかりした目標を持って取り組めば、
 6カ月後には、その練習の効果がハッキリと現れ
 「この講座で学習を続けて良かった」
 と絶対に実感できるような状況になると信じてください。
 
 
 と力説したところで、僕の今回のレビューは終了です。
 評価は次の更新時になりますが、
 この教材の持つ実際の力を点数に表したいと
 思っています。




 ※教材の詳しい説明を知りたい人は、
   こちらからどうぞ
kikuzo!<キクゾー!>


 













スポンサーサイト