kikuzo!<キクゾー!>4b ヒアリングマラソン・ベーシック


  ヒアリングマラソン・ベーシック
  kikuzo!<キクゾー!>(4b
<by―Naomi>




   □教材内容        CD教材+テキスト
                        (体験版あり)

   □価   格       37,800円(税込・送料無料)
  
             
                         
   □購 入 先       株式会社アルクネットワークス






Naomiの評価>



 英会話教材で学習しようとしている人の目的は、
 「英語が話せるようになる」ですよね。

 そして、多くの教材の中から
 この教材
kikuzo! <キクゾー!>」を選ぼうとするのは、
 
リスニング力の強化」が目的でしょう。

 私自身がこのプログラムをひと通りやってみての実感ですが、
 その選択は、とっても正しいと思います。

 一般的には、英会話学習への力の入れ方が、
 どうしても「スピーキング」のほうにいってしまって、
 「リスニング」の基礎的な力を付けることを
 それほど重要視しない傾向もあるように思います。

 でも、それは違うのです。
 「リスニングの基礎力つける」ということが、
 英会話を学習する者にとって、
 本当に重要だということを認識しなければなりません。

 レビューのところでも触れましたが、
 「相手の言っていることが聴き取れる」ようにならなくては、
 会話は全く前に進まないのです。
 
 聴き取ることができなければ、
 絶対に、しゃべれるようにはならないのです。
 
 だから、これから英会話を学ぼうとする者が、
 「リスニング力の強化」のため、
 その入り口の部分で、
 
kikuzo! <キクゾー!>」を選択することは、
 本当に正解だと思います。

 この教材を真面目にこなしていけば、
 自然にリスニングのコツみたいなものがつかめ、
 相手の言っていることが、だんだん解ってきます。

 相手の言っていることが解れば、
 自分の言いたいことも、徐々に口から出てきます。

 相手の話を聴いている段階で、
 そのアクセントやイントネーションなどを
 どのように発声すればいいかを学んでいるのです。
 だから、スピーキングのためにこそ
 リスニングは大切な能力なのです。

 この教材は、そういう意味でとても大事な
 「リスニング力」を伸ばすための工夫があります。

 「リスニング力の強化」と簡単に言っていますが、
 実際はこれがかなり難しいのです。
 そして、教材の内容も難解なものになります。

 ところが、そのあたりを、この教材は、
 「楽しさが散りばめられた生の素材」を用いることによって、
 学習者が、あまり難しさを感じることなく、
 いや、むしろ、やさしいと感じながら
 講座を進めていくことができるように作られているのです。

 これは実際に試してみなくては解らないのですが、
 リスニングの過程で出される問題に向かい、
 的確なヒントを頼りに、クイズを解くように挑んでいくと、
 いつの間にか、
 確かなヒアリング力が身に付いているのです。 

 しかも、とても効率的な学習方法なので、
 短時間・短期間にかなり高い効果が得られます。

 とにかく、楽しみながら始めてみれば、
 6カ月後に、
 チャレンジして良かったと思う自分がいることは
 たぶん、間違いないことだと言い切っておきます。 

 
 さて、最後に評価点を出します。
 私は、この教材を始めたとき、
 「こんな短時間・短期間で本当に力がつくの?」
 と思っていました。
 でも、学習を進めていくうちに、
 「この教材の真の実力」を思い知らされました。
 いまでは、尊敬の念を抱いてさえいます。

 ということで、
 私にしては、すごく高い点を出しました。




Naomiの評価点: 9.0 >




 ※教材の詳しい説明を知りたい人は、

   こちらからどうぞ
kikuzo!<キクゾー!>


 













スポンサーサイト