kikuzo!<キクゾー!>8a ヒアリングマラソン・ベーシック


  
ヒアリングマラソン・ベーシック

  kikuzo!<キクゾー!>(8a)


     
<discussion meeting 3>



   □教材内容        CD教材+テキスト
                        (体験版あり)

   □価   格       37,800円(税込・送料無料)
  
             
                         
   □購 入 先       株式会社アルクネットワークス





 <3ラウンド・システムについて>

Ryo:  続いて、「kikuzo! <キクゾー!>」という教材の目玉である
     「3ラウンド・システム」の話に入っていこうか。
     誰が見ても、このプログラムの骨格となっているはずだが。

Aya:  そうね。このシステムをはずして語れないわね。
     1回の学習量って思っていたよりずっと少ないんだけど、
     何度も同じところを繰り返すうちに、
     初めは聴き取れなかった言葉が、
     いつの間にかキチンと聴き分けられているところがすごいわ。

    
Naomi:  その学習量が少ないってところだけど、
      確かに、あまり負担にならない量なのよね。
      
それでいて、一定量をこなしていくと、
      成果がしっかり身に付いているんだから、
      やっぱり「いいシステム」だと思うわ。


Taku
: 少ないけれど、かなり繰り返し聴くことになるからね。
     あれだけやれば、センテンスごと覚えてしまうな。
     うん、忘れそうになってもほとんど覚えていられると思う。
     もちろん、そういうこともあらかじめ予定されていて、
     記憶にキチンと定着するように
     脳のメカニズムに基づいた方法がとられているからだけど。

Masa:   クイズのように出てくるヒントが秀逸だね。
      あれを考えながら解いているうちに
      本当にどんどん理解が深まっていくところがすごくいい。
      気が付くと、「霧が晴れた」ように聴き取れているはずだ。
      ここの過程にあまり無理がないので、

      初心者でも十分ついていけると思う。

Mika:  ええ。英会話の初心者には本当に効率的な勉強法ね。
     さっき話した速さだけでなく、結構難しい教材だけど、
     それを「やさしい」って感じながら学べるんだもの、
     かなり「画期的なシステム」と言っていいんじゃないかしら。
     気が付くと、すごく細かい部分まで理解できていると思うわ。


Masa:   いま「やさしい」って感じながら学べるって言ったけど、
      別の意味で、「やさしさのあるシステム」だよね。
      最初は戸惑っているはずの初心者に、
      安心感を与えながら、
英語に慣れさせ、
             誰でも続けられるように導いてくれるんだから。

Ryo:  みんな、この件に関しては「ベタホメ」なんだけど、
     決して大袈裟ではなくて、ホントにちょっと体験しただけでも、
     このシステムが優秀であることは理解できるはずだよね。
     だから、ぜひ「プチ体験ツアー」を試してもらいたいな。
     あれをひと通りやるだけでも、

     ここで口を揃えてほめている意味が解ってもらえると思う。

Naomi:  それがいいわね。
      ラウンド1からラウンド3まで、聴く会話は同じなんだけど、
      
1と3では、聴き取りが全くと言っていいほど
      違っているのよね。
      あれを体験してみれば、この教材をやる気になるわ。
      たぶん、私たちのレビューを読むよりいいんじゃない。


Ryo:  待ってくれよ。そこまで言ったら、このブログの存在意義が
     おかしくなってしまうじゃないか。
     いや、解ってるよ。
     そう言いたくなるくらい、試してみたほうがいいってことだろう。

Aya:  話を戻すけど、このシステムは、ともかく親切なのよね。
     初めのラウンドで場面の大まかな内容を把握するんだけど、
     ちゃんとイラストや写真で、その理解を助けてくれるし、
     単語の確認もキチンとしてくれるわ。
     そういうことを1つひとつこなしていくうちに、いつの間にか、
     会話全体が聴き取れてしまうところがすごいわね。

     細かいところだけやっているような気分のまま、
     実際は全体把握の作業をしていたことになるんだもの。


Mika:  そうなのよ。地道に導かれるまま学習を続ければ、
     必ず聴き取れるようになって、しっかり理解も進んでいる、
     というプログラムなのよね。
     上達を信じて、日々学習に励んでいけば、
     知らないうちに成果が身に付いてるって感じかしら。


Taku: そのあたりの「確実性」みたいなものはすごいよね。
      さらに付け加えると、
      その効果がわりと短期間でやって来るってところも、
      この教材の長所として強調しておきたい。
      僕のレビューでも紹介したけど、
      「3ラウンド・システム」で学習したTOEICの受験者は、
      通常の3分の1の期間で100点のスコアアップを
      達成している。
     
Naomi:  既に効果のほどが実証されたシステムってわけね。
      まあ、少しやってみると
      そういう話も「なるほど」って思えるはずだけど。
      単にリスニングの練習をしているだけだのつもりでいても、

      同時に、語彙力や構文の読解力なんかの力も
      どんどん向上させていってくれるから、
      確かに、上達までの時間は想像以上に早いわね。


Masa:  うん。たとえリスニング力が全くないような人でも、
      決められたカリキュラム通りに
      3つのステップを4日間でこなしていけば、
      かなり短期間で「聴く力」が着実に身に付いてくる。
      本当に無駄のないシステムだから、

      「まだ数カ月なのに、こんなに違うのか」って、
      自分に驚いてしまう人もいるはずだ。


Ryo:  まあ、そういう効果は人によって個人差があるんだが、
     少なくとも6カ月間やり続ければ、
     間違いなく、誰にでも成果が現れるだろうね。
     僕は、そこへ行き着くまで、
     決して飽きさせないシステムっていうところも
     重要なポイントだと思う。


     ちょっとみんなでほめすぎの嫌いもなくはないけど、
     そのくらい全員が気に入った学習法っていうことで
     素直に受け取ってもらいたいね。


(話し合いはもう少し続きます。次回のアップをお待ちください)






 ※教材の詳しい説明を知りたい人は、
   こちらからどうぞ
kikuzo!<キクゾー!>


 

<全員の評価点の平均: 9.08 >