ロゼッタストーン 8b



  
 ロゼッタストーン(8b)
  
<discussion meeting 4>      010104woman45-trans.png



   □教材内容       アプリケーションソフト
                    (体験版あり)

   □価    格      24,800円~79,800円(税込)
  
             
                         
   
□購  入  先        ロゼッタストーン・ジャパン





 <英会話教材としての総合力について>
 
Naomi:  ところで、この教材のことを「まとめ」的に言うと、
      
Ryoが表現していたみたいに、
      「目、耳、口から体感的に英語を身につけるソフト」って、
      ことになるんだと思うんだけど、
      確かに、「総合力としてすごい教材」よね。
      
なかなか、こういった「オールラウンダー」には
      普段お目にかかれないもの。
     
Masa:   うん。このソフトを体験した人は、まず最初に、
       これまで繰り返し話し合ってきた、
      ビジュアルなインターフェイスのところにばかり
      注目しがちなんだけれど、
      実際には、「英会話教材」として、とても多様な仕掛けが
      なされているよね。
      1つの教材で、ちょっと欲張りじゃないかと思えるほど、
      いろんなスキルを向上させてくれるプログラムだ。
     

Aya:  ええ、全体を考えると、私もすごいって思ったわ。
     単純に並べてみても、
     「発音のレッスン
     「語彙のレッスン
     「文法のレッスン
     「聴き取りと読解のレッスン
     「会話のレッスン
     と、英語を学ぶ上で必要なものはすべて組み込まれているもの。
     しかも、学習の仕方はみんな同じで、
     あくまで「ゲーム感覚」の範疇からは外れないんだから。

Taku: そこは僕も驚いたところだな。
      ホントに、やさしい単語を学んでるときと同じような
     
「写真で表現されるイメージ」を眺めながら、
      「文法の勉強」までできてしまうんだからね。
     文法嫌いな人でも、これなら大丈夫でしょう、って感じで。
     
Mika:  このソフトを体験した初心者の何人かに、私は訊いてみたのよ。
     何が一番良かったかってね。
      あのゲーム感覚で繰り返し学習できるところが
      最も気に入っているってところは、まあ想像通りなんだけど、
      その「文法までゲームの雰囲気で勉強できた」ってところも、
     
かなり大勢の者が上位に挙げていたわ。
     「本当に自然な感じでいつの間にか頭に記憶されている」って、
     好評だったわ。
     間違いなく、総合力でもトップをいく教材だわね。


Ryo:  その点については、そう言い切ってもいいだろうな。
     とにかく、「外国語学習のカタチを変える」ために
     開発されたソフトなんだし、もっと中身を言うと、
     「リアルにしゃべるために開発されたソフト
     なんだからね。
     英語という言語のあらゆる要素を盛り込んでいなければ、
     本当の意味で、リアルに話せるようにはならない。
     そのためには、総合力を上げるという方向は納得できる。

Naomi:  なんか、難しい話になったわね。
      私も、総合力が高いってことは大いに認めるけど、
      そんなふうに話していくと、
      ちょっと誤解を与えてしまいそうな気がするわね。
      決して間違えないで欲しいんだけど、
      このソフトのいい点は、「すごくシンプルにできている
      ってところだと思うのよ。
      自然な感じで、英語のコミュニケーションをとれる
      「楽しいツール」ってところをもっと強調したいわ。

Taku:  そこのところは誰も否定したりしないよ。
       とてもシンプルに作られていて、
     
誰もが抵抗なく、すうーっと入っていけるにもかかわらず、
       内容が濃いっていうか、
      英語を話すための様々な要素がみんな含まれているから、
      このプログラムは、「本当にすごい」という話だもの。
       うん。シンプルなのに総合力が高いって、
      考えてみると、実に素晴らしいよね。

Aya:  そのシンプルさも、決して退屈ではなくて、
     むしろ「ゲーム的に楽しい」のだから、
     私も、「すごい」としか言えないわ。
     これまで教材に手を出してもダメだった人でも
     ほとんどストレスを感じずに進められるプログラムだから、
     誰にも安心して薦められるしね。


 <フリートライアルについて>

Masa:  まあ、あまりほめすぎても嘘っぽくなるから、
      そのへんにしておこうか。
            それで、そろそろ最後の話題になるんだけど、
      やっぱり、「フリートライアル」について
      もう少し語っておきたいと思ってる。
      簡単に、「無料の体験版」なんて言えないくらい

      内容が充実しているので、
      少しでもこのプログラムに興味を持った人には
      「絶対に体験して欲しい」ってことを、
      もっと強調しておきたいんだ。


Naomi:  それがいいわね。いい考えよ。
      私も最初に
「フリートライアル」をやってみたとき、
      ここまでタダでやらせてくれるのって、
      かなりビックリしてしまったもの。
      私たちが、いくら「いいプログラム」だって叫んでも、
      所詮、合わない人も必ずいるんだから、
      ともかく一度は試して欲しいわね。


Taku: うん、それは僕も声を大にして言っておきたい。
      単に「
公式Webサイト」から中に入っていけるし、
      自分の「メールアドレス」だけ登録すれば使えるんだから。
      僕たちのこれまでの話の内容が、本当に嘘じゃないってことを
      確認するためにも、ゼヒ挑戦して欲しいな。
      チャレンジして良かったって、絶対に思うことは保証できる。


Mika:   確かに、あれを試さないのは、本当にもったいないわね。
      なんか、すごーく得した気分になれると思うわ。
      ただ、さっきも別の話題で言ったけど、
      とてもいろんな工夫がなされているので、
      そういうところも逃さずに、熱心に、丁寧に、やって欲しいの。
      とにかく、すごいプログラムであることを体感してもらいたい。


Aya:  ええ、ひと通りやってみれば、ホントにすごさが解るわね。
     プログラムの仕組みと実力がどんどん見えてきて、
     誰だって、驚いてしまうと思うに決まってるわ。
     そこで、ちょっと提案なんだけど、
     私たちが、いくら試したほうがいいって薦めても
     やはり疑問を拭えずに躊躇してしまう人もいると思うの。
     そんな人には、思い切って同じサイトから試せる
     「日本語」のフリートライアルをやってみて欲しいのよ。
     そこで、このプログラムの実力が良く解ったら、
     あらためて「英語」にチャレンジすればいいんじゃないかしら。


Ryo:  ハハハ、最後にAyaからすごいサジェスチョンが出たな。
     うん、抵抗のある人には、それも1つの方法かもしれない。
     僕も他の言語の「フリートライアル」をいくつかやってみたけど、
     みんな同じように良くできている。
     本当に、フランス語とかイタリア語とか学んでみたくなったよ。
     まあ、そう思ってしまうくらい素晴らしいトライアルだね。
     「ともかく、一度やってみれば解る」って、
     ここでは言うしかないんだけど、
     多くの人が試してくれることを信じて、
     今回の座談会はお開きにしたいと思う。

 
  


  (今回の話し合いはこれで終了となります。
   このあとは、次回から何を取り上げるか   
   話し合います。次のアップをお楽しみに)
 




 ※教材の詳しい説明を知りたい人は、
   こちらからどうぞ
ゼッタストーン



 

<全員の評価点の平均: 9.25 >