YouCanSpeak(NEW) -3b

   YouCanSpeak(New)-3b010101man32-trans.png <by―Taku>



   教材内容   インターネット英語スピーキング学習システム
                                         (無料視聴制度あり)

   □価   格    59,800(税込)

   □購       
YouCanSpeak(株式会社BLA)




Taku評価>


 今回の評価対象の教材「YouCanSpeak」が
 開発された狙いは、


 1 相手に伝わる英語力
 2 瞬発力


 の2つのスキルを上げることに尽きると思います。

 だから、このネット上で学習していく教材は、
 はじめに短い日本語のフレーズが示されて、
 瞬時に英語で、
 瞬時に口に出して言う
 という特徴的なカリキュラムになっています。

 実際には、その瞬時を、
 無制限」「7秒」「5秒」「3秒」「1秒
 の中から選べるのですが、
 これは徐々に短くしていけばいいと思っています。

 まあ、「1秒」は無理に近いのですが、
 自信がある方は挑戦してみてください。
 (これは同時通訳者レベルだということです)

 ここで重要なことは、
 「日本語を英語に直して口に出して言う」といっても、
 単に訳せばいいということではなく、
 日本語のフレーズから得た情報を瞬時に思い描き、
 それをダイレクトに英語のフレーズにして
 口に出さなければならない

 ということです。

 つまり、
 日本語の意味を直接英語で言うことが重要で、
 途中に様々な「置き換え」や「吟味」の
 翻訳的作業があってはならないのです。
 瞬時に英語で応じるというスピーキングの練習が
 キーポイント

 なのです。

 日本語で情報を得たからといって、
 それを日本語で考えるのではなく
 (日本語でイメージを作ってからではなく)
 ダイレクトに英語で発声するというトレーニングなんです。
 (このトレーニングを延々と続けていくわけです)

 これは、(英語ではなく日本語なら)
 僕たちが日常的に行っていることです。

 友だちと喋っているとき、
 たぶん、頭に浮かんだことを、
 瞬時に口に出しているはずです。
 いろいろ整理している暇なんかありませんよね。
 思ったことをダイレクトに言葉として出している
 に違いありません。

 「
YouCanSpeak」は、この口に出す言葉を
 ダイレクトに英語になるようにするための教材です。
 瞬発力を養って
 しかも相手に伝わる英語
 いつでも口から出てくるように
 トレーニングすることに特化された英語教材

 と言ってもいいでしょう。

 はっきり言って、僕はこの教材のこの点
 とても気に入っています。
 
 まだ、途中に「日本語による思考」が
 入ってしまうことが頻繁にありますが、
 ダイレクトに英語に変換できたときは、
 すごく気持ちがいいんです。


 確かに、(他の日本語排除の教材のように)
 だったら、最初に提示される日本語もなしで、
 という考えもあると思います。
 そのほうが、よりダイレクトに英語が口から出る
 という意見も出てくるでしょう。

 僕の見方はというと、
  「そういう方法や考え方もあるだろうが、
   僕のように、
   こういう方法が合っている人間には、
    日本語で意味を提供されるこの教材の方式
     のほうが、
    より早くスピーキングが身に付くはずだ」

  という立場をとっています。

 このあたりの判断は、たぶん個人差がある
 と思います。
 だからこそ、<自分に合う、合わない>の判定のため
 
公式Webサイト「無料お試し版」
 を必ず試してみたほうがいいと断言しておきます。

 もし僕のようにすごく気に入って、
 気持ちよく学習が進められそうだと思ってから、
 本編を購入すればいいでしょう。


 さて、ここでいよいよ僕の評価なんですが、
 はっきり言うと、自分の中では満点に近いんです。

 学習者のモチベーションを切らさないために、
 「進捗レベルが表示されたり
 「級の認定書が与えられたり」と、
 講座を受けている者が人間であることを
 しっかりと認識しているシステム

 になっている点も、とてもいいですからね。

 ところが、(先程触れたように)
 僕の友人の中には、この教材のことを話すと、
 「最初に日本語が出てくるところが甘い」
 「リスニングの練習になるかどうかがわからない」
 などと言う者がいるんです。

 ということは、(何度も繰り返してしまいますが)
 やはり、合う合わないがあるはずですね。
 といっても、その友人とさらに話を続けると、
 かなり気に入っている部分も多いことがわかりました。
 点を付けると8点だなんて言ってましたよ。

 そういうことも全部加味して、僕の評価点を出します。
 決して、
 (10+8)÷2という計算式で出したものでないことは、
 はっきりとお断りしておきますね。 
  


<Takuの評価点: 9.0 >



     ※早く講座の中身を全部知りたい人は、
      こちらからどうぞ
YouCanSpeak






英会話情報は → ブログランキングへ













スポンサーサイト