kikuzo!<キクゾー!>(NEW) -4a ヒアリングマラソン・ベーシック


  ヒアリングマラソン・ベーシック

  kikuzo!<キクゾー!>
(New)-4
               
<by―Naomi>



   □教材内容        CD教材+テキスト
                        (体験版あり)

   □価   格       37,800円(税込・送料無料)
  
             
                         
   □購 入 先       株式会社 アルク




 
 こんにちは。
 いつもと変わらず、4番目の評価者として登場した
 Naomiです。
 これまで通り、よろしく。



<Naomiのレビュー>


 皆さんもきっと経験があると思うんですが、
 その気になって、ネイティブ相手に
 英語を話そうとしたときに、
 例え途切れ途切れでも、単語の羅列でも
 しゃべるほうはどうにかなりますよね。

 相手も、何とか理解しようと真剣に聴いてくれたりして、
 思ったより、自分の意思を伝えることができたっていう
 体験はありませんか。

 つまり、英会話において、
 スピーキング
 初心者でもなんとかなってしまうことが多いんです。

 ところが、(ここからが本題です)その逆の、
 リスニングは、できなければ会話は一向に進みません。


 相手の言っていることが聴き取れなければ、
 話はそこで止まってしまい、
 一歩も先へ踏み出すことができなくなってしまいます。

 日本人の英会話力の低さについて、
 よく言及されていますが、
 その大きな原因は、リスニング力の低さにある
 以前から思っていました。

 だからこそ、英会話を学ぼうとする者は、
 何よりもまず、
 リスニング力の強化に励まねばならない
 
のです。

 
 そこで注目するのが、
 アルクの入門者用英会話教材、
 「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo!<キクゾー!>
 です。


 とにかく、手っ取り早く短期間で、
 それなりの聴き取る能力を身に付けたいと考えている
 初心者向けに開発されたリスニング教材です。


 この教材の特長の一つが、「ナマの英語」です。
 
「ネイティブのナマの英語」を街角などで録音し、
 聴き取る者に、本物の感動をもたらしてくれます。

 その「ナマの英語」が聴き取れるようになるコツを、
 最短48時間でつかめるように開発されたのが、
 「3ラウンド・システム」というメソッドです。 

 これは、短期間で効率的かつ効果的に、
 リスニング力を伸ばすことを目的としたシステムで、
 「初心者には、やや難しいと思える」内容を
 「初心者でも、やさしいと感じながら学べる」教材
 になっています。

 実際の「3ラウンド・システム」は、
 繰り返し聴くたびに、ヒントを与えることによって、
 学習者の内容への理解をサポートしていく
 という手法が用いられています。

 ですから、「ラウンド1」から「ラウンド3」まで、
 聴き取る会話は全く同じものなのですが、
 それぞれのラウンドごとに用意された問題を
 示されたヒントを参考に解いていけば、
 最初は全然聴き取れなかった会話でも、
 徐々に細かい部分まで理解できるようなっていく、

 というように仕組まれているのです。 

 この過程で、
ネイティブのナチュラルスピードの
 英会話に慣れている自分
にも気付くでしょう。

 それと同時に、

 たぶん自分でも驚くくらいの理解力
 身に付いているはずです。


 実際に体験してみると、よくわかるのですが、 
 この教材は、リスニング力を強化するつもりで
 真面目に取り組んでいくと、いつの間にか、
 語彙力がアップしていたり、
 構文を読みとる力がアップしていたりして、
 思わぬ収穫があるんです。

 つまり、リスニング力のアップを願って、
 カリキュラム通りに学習を続けていけば、
 英語に対しての「総合的な読解力」といったものが
 確実に上達していくと言っていいでしょう。

 試しに、
ココ から入って、
 右下の「教材を体験する」のところにある
 「プチ体験ツアー」を実行してみてください。
 私の説明がまともなものであるかどうかが、
 すぐに解ると思います。

    
 アルクの教材は、著名な
ヒアリングマラソン
 を例にあげるまでもなく、
 とても考え抜かれた作りになっています。
 そして、教材のデキがどれも非常に良いのです。

 この
kikuzo!<キクゾー!>も、その例に漏れません。
 安心して、信用して、懸命に取り組んでいけば、
 想像以上の成果がもたらされる可能性があります。

 誰もが、最初は苦手なリスニング。
 その克服のために、
 初心者には、最適な教材です。
 チャレンジしても、決して後悔はしないはずです。


 さて、仲間の例に倣って、
 評価点をつけるのは次回にしますが、
 とても気に入った教材なので、
 私の点数も高いものになりそうです。
  

 

 ※教材の詳しい説明を知りたい人は、
   こちらからどうぞ
kikuzo!<キクゾー!>


 



英会話情報は → ブログランキングへ











コメント
アルク社のヒアリングマラソンは前からあることは知っていましたが、やはり高額ということで考えていましたが ポイントを良く押さえた解説を読んで 買ってみようかな?と思うようになりました。やはり生の英語を繰り返し聞ける そして英文のテキストを読むことができる というのは英語学習者にとって とても魅力的だと思います。
2013/11/09(土) 12:05 | URL | 英会話メッタギリ体験ブログ #-[ 編集]
コメントをありがとうございます。
ええ、アルクの教材は、一応安心できますね。
おっしゃるように、この教材の一番の特長は、
生の英語をふんだんに何度も聞けることだと思います。
私にとっても魅力的でした。
今後とも、よろしくお願いします。
2013/11/13(水) 22:32 | URL | Naomi #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://mikato5nakama.blog115.fc2.com/tb.php/169-7299b01b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)