スピードラーニング(NEW) -2a


   
スピードラーニング(New)-2a
  
 <by―Aya>



   □教材内容     CD教材+テキスト(無料試聴用CDあり)

   □価   格       9,400円(送料無料・税別)×1回
                         
+ 2ヵ月目以降
                           
4,300円(送料込・税別)


   
□購        株式会社 エスプリライン





 こんにちは。
 今度取り上げた教材「
スピードラーニング」でも
 2人目の評価者としレビューするAyaです。
 今回も、みなさん、どうぞよろしくお願いします。



<Ayaのレビュー>


 私のレビューは、実際に教材を購入した場合の
 具体的な使い方効果的な学習方法について
 じっくり説明していきたいと思います。



 
スピードラーニング英語版の購入を決めると、

 第1巻『日常英会話』
 第2巻『旅行の英会話』

  □English-Japanese CD 第1・2巻
  □English Only CD 第1・2巻
  □スクリプトブック 第1・2巻
  □体験談DVD
  □無料の試聴用CD

 のセットが届きます。
 
 まず最初に、
 「
日本語と英語の入ったCDEnglish-Japanese CD)」
 を聞いてみましょう。

 聞こえてくる日本語を、
 いちいち自分で訳さなくてもいいので楽ですね。
 頭の中で、英語に訳している時間を割愛できるので、
 その分「英語を聞く時間」を多く持つことができるように
 なっています。

 毎日どれだけこの教材に
 学習時間をかけられるかにもよるのですが、
 次々にいくつものトピックが出てくるので、
 1つのトピックに対して、
 5回くらい繰り返し聞いたほうがいいでしょう。

 また、効果的な学習方法として、
 1度聞いたトピックを、
 
1週間後くらいに、もう一度聞くようにすると、
 かなりしっかりと頭の中にシーンが固定されるようになり、
 学習が本当に効果的になりますから、
 この方法は絶対にオススメです。


 最初のうちは、CDを聞きながすときに、
 それでも、できるだけ、
 「英語のフレーズ」をよく聞くことが重要です。
 楽だからといって、
 日本語の情報ばかりに頼ってはいけません
 中に出てくる英語の会話(言葉)から
 シーンを想像し
 その場の内容をイメージすることがとても大切なのです。


 英語の会話(言葉)から
 シーンをイメージするというこの作業
は、
 英会話ができるようになる行程の中で
 大変重要なことだと思いますが、
 これまでの英語学習方法の中では、
 かなりおろそかにされてきた気がします。

 ですから、「
スピードラーニング」を聞くときには、
 とにかく「英語の音」を自分の耳にいっぱい入れて、
 そこのシーンを「英語でイメージ」していくのです。

 日本語を介さずに、このイメージづくりに成功したら、
 あなたの「
スピードラーニング」効果は、
 とてもすばらしいものになっているはずです。


 そのようにして繰り返し学習し、
 日本語に頼らなくてもシーンが浮かび上がるようになったら、
 次に「
English Only CD」にチャレンジすることになります。

 このタイミングは、日本語が聞こえてくる前に
 そこのシーンのイメージが頭の中に現れたとき
 チャンスです。

 ここで、イメージが確実に浮かんできた人は、
 ひたすら「英語の音」をシャワーを浴びるよう聞く
 といいでしょう。
 自分の頭の中に「英語脳」が作られていく
 実感が湧くかもしれません。
 
 ただ、そこまでいかずに、
 早めに「
English Only CD」に切り替えてしまった人には、
 ところどころに、
 意味のわからない会話やシーンが出てくると思います。
 こんな時には、絶対に無理をしないで、
 「
English-Japanese CD」に戻りましょう。
 
 「イメージが湧かない
 「シーンの内容がつかめない
 ようなときは、
 最初のCDに戻るのが、かえって効率的
 だと思います。

 一度、確実にシーンをイメージできていたのに、
 改めて聞いてみると、あやふやなところが多くある、などということは
 普通にあることだと思ってください。

 そこでくじけずに、もう一度最初から聞き直すと、
 前よりももっと明確なイメージが、
 頭の中に入り込んで来ます
から、
 忘れることを恐れてはいけませんね。 

 ところで、テキスト(
スクリプトブック )の使い方なのですが、
 テキストを見るのは、
 「
English Only CD」を始めてからのほうが
 いいと思います。
 それも、CDを聞くときは常に、ではなく、
 週1回くらいに抑えておいたほうが、
 かえって効果的な気がします。

 流れてくる英語を聞きながら、テキストを見るようにすると、
 英語の文字と英語の音の関係が次第にはっきりとしてきて
 そこのシーンで使われている英語のフレーズが

 確実に自分のものになっていることを、
 
確認できればいいのです。

 あまりテキストに頼りすぎると、
 「英語の音」よりも
 目で見た文字の方が記憶に残ってしまいます。
 そうなると、
 聞いた「英語の音」がどこかへ行ってしまう心配があります。
 だからこそ、
 週に1回程度の確認にとどめておくべきだと思います。

 そうして、1週間単位で学習を繰り返しているうちに、
 もしかしたら、ある日突然、
 口から英語がこぼれ出てくる時があるでしょう。 
 ヒアリングばかり続けてきたのに、
 いつの間にか
 スピーキングができるようになってきた瞬間です。

 数カ月、着実に聞き続ける行為を持続すれば、
 必ずこの瞬間がやってくるはずです。
 そのときこそ、
 「英語を聞き流すだけで、英語が話せるようになる
 というこの教材の真価が発揮されたときなのです。

 ここまで来たら、
 さらに「
English Only CD」を繰り返し聞きます。
 いつの間にかあなたが、
 英語をしゃべっているはずです。

 
 その日を信じて、
 ただ聞き続けることに没頭してください。

 
 …と、私の経験を交えて、
 効果的な学習方法を紹介しましたが、
 次回のアップ時は私の評価を出します。
 自分にどの程度の効果がもたらされたかを
 わかりやすい点数に置き換えて表現したいと思います。

 
 

     ※講座の詳しい説明を知りたい人は、
      こちらからどうぞ
スピードラーニング






英会話情報は → ブログランキングへ









コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://mikato5nakama.blog115.fc2.com/tb.php/198-423866a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)