kikuzo!<キクゾー!>6A


 kikuzo!<キクゾー!-6

 
ヒアリングマラソン・ベーシック
 
010104woman02st-trans.png<by―Mika>




   教材内容       CD教材+テキスト
                    (体験版あり)

   □価   格       38,880円(税込・送料無料)
  
             
                         
   □購 入 先        株式会社 アルク







 皆さん、こんにちは。
 今回も
 しめくくりの評価者として
 登場する
Mikaです。
 
どうぞよろしくお願いします。


<Mikaのレビュー>


 実際にネイティブと
 対面するようなシーンに
 なったとき、
 相手の話す言葉が
 ほとんど聴き取れなかった
 という経験を
 お持ちの方も多いと
 思います。

 そういった
 (初級者的)英語学習者でも、
 わりと短期間に、
 とても効率的に、
 聴き取りのコツが習得できる
 ように作られているのが、
 アルクの英会話教材
 
kikuzo!<キクゾー!>です。
 
 この教材は、
 文京学院大学客員教授の
 竹蓋幸生氏が開発した
 3ラウンド・システム
 と呼ばれる
 非常に効率の高い
 指導理論・指導法を
 採用しています。

 このシステムは、
 限られた時間の中で、
 受講者の
 英語の聴き取り回路を
 オープン
させてくれ、
 そこそこ難しい教材を
 やさしいと感じながら
 学べる、
 きわめて
 効果的なリスニング上達の
 ための手法
です。

 具体的には、
 聴くたびに
 次々とヒントを与える
 ことによって、
 内容への理解を
 サポートしていく

 という方法を
 用いています。
 
 3つのラウンドで、
 聴き取る英語は
 全く同じものなのですが、
 各ラウンドそれぞれに
 用意されている問題を
 解いていくうちに、
 初めのうちは
 全然聴き取れなかった
 英語が、
 徐々に
 細かい部分まで
 理解できていく

 という
 画期的とも言える
 学習プログラム
 
なのです。

 この講座で使われている
 英語の音声は、
 初級者教材にありがちな、
 日本人にとって、
 聴き取りやすく発声
 されたもの

 ではありません。 

 多少(初心者向けに)
 手心は加えられている
 ものの
 ほとんどナチュラルな
 ネイティブの会話に
 近い音声が
 提供されています。

 それも
 生の英語
 こだわっています。
 臨場感溢れる
 本物の英語
 こだわっています。

 ですから、
 3ラウンド・システム
 学ぶうちに、
 実際の理解力がついて、
 英語が聴き取れるように
 なるだけでなく、
 いつの間にか、
 ナチュラルなスピードにも
 慣れていることに気付く
 ことになるでしょう。

 生の英語
 ナチュラル・スピード
 同時に
 身体に染みついていくように
 作られているのです。

 これに加えて、
 (この講座で学習を進めていくと)
 目標とする
 リスニング力のUP
 だけではなく、
 リーディング力
 語彙力なども
 確実に身に付いていき、
 総合的な
 英語力のUPも期待

 できてしまうのです。


 この講座の、もうひとつの
 特徴的学習法が、
 サイレント・シャドーイング
 です。
 聴き取り学習の
 復習になるとともに、
 さらに
 耳を鍛えてくれる
 効果的な手法

 です。

 この学習法は、
 プロの通訳者も
 実際に行っている
 新しい
 英語の練習方法です。
 
 その内容は、
 英文を全く見ずに、
 聴き取れた英語を、
 すぐあとから
 追いかけるように、
 頭の中で
 言ってみるのです。
 
 音声を聴くことに
 集中しますので、
 決して、
 声は出しません。

 英語を、
 意味をなす
 数語のかたまり
 で聴き取る力
 
がつき、
 いつでもどこでも
 場所を選ばず
 学習できます。


 といったところで、
 私の説明は終了しますが、
 とにかく
 短期間でできる
 効率的なプログラム

 ですので、
 リスニングを
 しっかり学ぼうという志の
  ある方は、

 
こちらから
  公式サイトに入って、
 プチ体験ツアー
  実行してみてください。
 
3ラウンド・システム
 一部が体験できます。



 いま私は、
 自分の評価点を
 熟慮中ですが、
 発表は
 次回の更新日になります。
 初級者用教材の範疇で
 評価するかどうかが、
 カギになりそうですね。  


  

 



※教材の詳しい説明を
  知りたい人は、

  こちらからどうぞ
kikuzo!<キクゾー!>


 



英会話情報は → ブログランキングへ












コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://mikato5nakama.blog115.fc2.com/tb.php/238-48ab589a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/02/14/14:41 | 英語学習.com | 英会話教材 どれを選ぶ? はじめまして。とても良い記事なので勝手に紹介させてもらいました。