スピードラーニング 〓 5A


スピードラーニング 

〓 5A


<by―Masa>



教材内容

 CD教材+テキスト
 
(無料試聴用CDあり)

□価格

 9,400円
    (送料無料・税別)
×1回
 
+ 2ヵ月目以降
 4,300円
  (送料込・税別)


□購入先

  
株式会社 エスプリライン






皆さん、
こんにちは。
今度の教材、
スピードラーニング
レビュー
登場者も
僕で
5人目となりました。
多少重複すると
思いますが、
Masaの説明も
聞いてください。

今回も
よろしくお願いします。




Masaのレビュー>




聞き流すだけで、
英語は話せる


皆さんは、
このコピーを見て、
どう思われた
でしょうか?
たぶん、
信じられない
と思われた方が
多いんでしょうね。

なかには、
そんな
ずぼら(受け身)な
態度で
英語が話せる
ようになるなら、
思い切って
受講してみようと、
すぐに
申し込んだ方も
いるでしょう。

ところが、
なぜ、
聞き流すだけで、
話せるように
なるのか?

そのことを
真剣に考えた方は
いるのでしょうか?
僕は、
それほど
多くはないと
思っています。

僕の
今回の説明は、
そこに的を
絞っていきたい

と思います。


その答えは、
学習の方法論
みたいな
ところにあります。
スピードラーニング
学習方法と、
これまでの
僕たちがやってきた
学習方法は、
根本的に違うのです。
そこのところを、
できるだけ、
わかりやすく
比較していきますね。


英話の学習を
始めるとき、
これまでは、
ひとつのレッスン
ごとに、
新しい単語が出てきて、
それに関する
新しい文法が出てきて、
総合的に
本文の解釈
していって、
そのまとめとして
練習問題などを
解いていました。

こういう
決まり切った流れで
学習していき、
さらに
レッスンを重ねる
ごとに
難しくなるので、
どこかで
つまずいてしまうと、
なかなか先には
進めませんでしたね。

一方、
スピードラーニング
では、
単語の暗記や
文法などは
一切なし

なのです。

とにかく、
英語を聞き流して、
英語の音を
耳に
なじませることに
ポイントを置いて、
英語の音が
聞き取れる
英語耳
作っていくことを
最大の目的
としているのです。

だから、
どこから
聞いてもいい
し、
気に入った
レッスンは、
何度でも繰り返し
聞き続ければいい

わけです。
この
聞くことの
繰り返しが、
非常に
効果的なんですね。


この
スピードラーニングは、
製作を
担当した人たちが、
実際に体験した
出来事をもとに、
アメリカなどでの
生活の一部を
切り取った内容で
作っているそうです。
だから、
CDの中身は
とても臨場感
あふれています。

ただ英会話を
聞くだけでなく、
アメリカの文化や
習慣の違いも
同時に
身についてしまう
から、
よく考えると
すごくお得ですね。

いままでの
学習方法では、
その
レッスンに与えられた、
文法や構文に合わせて、
人工的に作られた
ストーリーが
出てきました。

どう考えても、
不自然で
リアルさが
ありませんでしたね。

初心者向けの
テキストには、
よく
I am a boy. 
とか 
You are a girl. 
という文章が
出てきましたが、
このように話す
シチュエーションは
現実には
ほとんどないのです。
日本語だって
そうですよね。


また、私たちの、
これまでの学習では、
ある部分を
習ってから、
全体へと
学習していく
学び方でした。

単語の意味や
文法の知識を使い、
頭から一つひとつ
日本語に置き換えて
理解していましたね。

 
ところが、
スピードラーニング
では、
知らない単語・熟語や
構文があったとしても、
あとに日本語訳が
ついているので、
シーンが頭の中で
楽に映像化ができる
のです。
そして、
文のかたまりとして、
何を
言っているのかが
理解できるように
なっている
んです。

細部なんかは
ほとんど気にせずに、

キーワード
キーフレーズ
つかめるように
なります。



スピードラーニングは、
本当に、
聞き流すことによって、
自然にアメリカの
文化・習慣・行事
・国民性・考え方

がわかり、
言葉を超えた
真の
コミュニケーション力
がつく
のです。

これまでのように、
言葉だけを教えられ、
実際の文化的背景を
体感することが
できない
ということは
ないので、
知らないうちに
英語の世界に入って
いける

わけです。

だから、
いつの間にか、
英語が話せる

ようになっている
可能性が
非常に高いのです。


といったところが、
僕からの
説明になります。

なぜ、
聞き流すだけで
話せるようになるのか、

少しは
理解されたでしょうか?


さて次回は、
僕の評価になります。



 
 

※早く講座の中身を
全部知りたい人は、
こちらからどうぞ
スピードラーニング





英会話情報は
→ ブログランキングへ









コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://mikato5nakama.blog115.fc2.com/tb.php/317-6fd0d486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)