トークるズ 1

     トークるズ(1)  <by―Ryo>



   教材内容       CD教材+テキスト

   □価   格       6,321円(送料・税込)×10回 
                         or
                59,800(送料・税込)(一括払い)
                         

   □購          
アキュワーズ株式会社





 
このブログで取り上げる教材も5つ目になりました。
 今回の教材は、
トークるズ」です。

 いつものように、最初の評価者として登場した
Ryoです。
 これまで同様、よろしくお願いします。

 
 それでは、僕の担当である、
 教材の基本的なことがらから説明を行っていきます。

 皆さん、この
トークるズをご存じでしたか?
 これまで、このブログで検証した他の教材と較べると、
 それほど頻繁に広告などを目にしないのではないでしょうか?

 もちろん、僕たちもあまり認識はありませんでした。
 それでも、今回この教材を取り上げることになったのは、
 「他の教材では、どうしても英語を話せるようにならない
 「もっと、しゃべる練習がしたい
 という要望が多かったからなんです。

 そこで、この教材の登場です。
 他の教材と、一番違う点を上げると、
 「スピーキングに最も焦点を当てている教材
 ということになると思います。

 ですから、これまで他の教材やスクールなどで、
 それなりに英会話の学習に励んできて、
 英語を聴くことはかなりできるようになったのに、
 どうしても、「しゃべるほうがうまくいかない」という方のために、
 特にオススメする「スピーキング力の強化を目指すプログラム」です。

 という理由から、この教材の対象は、あくまで
 「初心者・初級者」になると思います。
 「中級者」以上の方でも、スピーキング力がいまひとつの方や、
 話す力のブラッシュアップには適した教材と言えるでしょう。


 さて、この教材ですが、
 形式は最もポピュラーな
「CD+書籍」のセットになっています。
 CDの数は、レッスン用が13枚、特典CDが3枚です。

 中身は、ストーリー仕立てになっていて、
 それぞれのシーンはそれなりにリアルで、臨場感も溢れています。

 友人同士の会話からビジネスの会話までシーンとして出てきますが、
 あくまでも
「初心者・初級者」用に作られているようで、
 あまり難しい単語・フレーズ・表現は出てきません。
 また、会話のスピードもそれほど速くはないという印象です。

 そういった点で、上級者には物足りないところがあると思いますが、
 その分、ストーリーがかなり面白くできているので、
 
「初心者・初級者」が「楽しみながら学べる」という利点はあります。

 むろん、「全24のレッスン」の学習を終了したときには、
 「ナチュラルなアメリカンイングリッシュ」が自然と身についているはずです。
 
 この教材のポイントは、やはり「シャドーイング」だと思います。つまり、
 「英語を聞くそばから後を追いかけて声を出し、同じように真似して発音」
 する「シャドーイング」を繰り返し行うことで、
 「話す力」をグングン養ってくれるのです。

 そして、最大の特長が、「5年間の個別サポート」です。
 これが購入価格の中に含まれています。
 このサポートを上手に使えるような人なら、
 この教材の費用は「安い」と言えます。
 英会話能力は飛躍的に上がっていくことでしょう。

 そういうプログラムの持つ「効果」に自信があるのか、
 この教材は、「成果保障返金システム」という制度を導入しています。
 つまり、「これでは英語が話せるようにならない」と思ったら、
 返品すれば、購入金額を返してくれるシステムです。
 ですから、安心して申し込むことができるのです。


 といったところで、僕からの基本的な概要のレビューは終了します。
 これから評価をしなければなりませんが、
 どういう立場に立つかで全然点数が違ってしまう気がします。

 

 

     ※講座の詳しい説明を知りたい人は、
                 こちらからどうぞ
トークるズ

 





<Ryoの評価>

 「英語を話せるようになるには、話すトレーニングをしなければいけない」

 この、言われてみれば当たり前のようなことを実践するための
 プログラムです。

 教材のメソッドに沿って、毎日30分程度学習をしていけば、
 他の教材よりも、「英語がしゃべれるようになる」効果は高いと思います。

 この教材も、上達の決め手は、ひたすら繰り返すことでしょう。
 30分といわず、できるだけ繰り返して学習すれば、
 自ずと、結果は着いてくると確信して続けることが大事です。

 
 この教材の特長の一つが、
 他の教材をいくらやっても、英語を話せるようにはならなかったような人を
 救うプログラムであることです。

 確かに、内容は、初心者でも入りやすいように、やさしい語彙を使い、
 しゃべるスピードも幾分遅めになっているようです。
 だから、他の教材で挫折した人にも取っつきやすいことは確かです。
 そして、しっかりとメソッドに沿って学習すれば、
 求める、日常生活の会話はできるようになるでしょう。

 ただ、それがゆえに、
 ある程度英語を勉強した、
 中級者よりも上の人には向かないことも確かです。

 この場合、英語の語彙や知識は豊富だが、話す力が弱い、
 と自覚している人だけが、この教材と取り組んでください。
 もしかしたら、思いがけない効果が生じるかもしれません。

 さて、もうひとつの特長である「個別サポート」についてですが、
 製作者は、
 「このサポートなしには、話せるようにならない
 と言い切っています。

 僕の使用した感覚では、そこまで言わなくとも……
 というのが、正直なところです。

 実際に、僕の性格では、
 こういうサポートのやり取りがかなり苦手で、
 たとえば、パソコンがトラブっても、サポートには連絡せず、
 これまでも、四苦八苦しながら、すべて自分で解決しています。

 そこで、だからこそ、なんですが、
 このサポートを、本当の意味で、うまく使いこなせるような人なら、
 このプログラムは、絶対に買いです。
 5年間も付き合ってくれるシステムは、他にないでしょう。
 
 結論として、いろんな意味で、
 このプログラムに「合う人」「合わない人」があると思います。
 自分が「合う人」と思われた方は、
 ゼヒ挑戦してみてください。
 評価は、それらを考慮して、できるだけ客観的につけました。

 

<Ryoの評価点: 8.5 >















コメント
はじめまして。
ブログランキングから来ました。

非常にためになるブログを書かれているのですね!

今回の教材は実際に私も購入してみようかと考えていただけに気になります。

また拝見しに伺います。

応援ぽちっ♪
2009/10/06(火) 23:13 | URL | 齊藤 弘樹 #mLh1rNnA[ 編集]
コメント&応援、ありがとうございます。

「どうすれば話せる??」のブログも拝見しました。

お互いに頑張っていきましょう。

今後とも、よろしくお願いします。
2009/10/10(土) 08:16 | URL | Mika #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://mikato5nakama.blog115.fc2.com/tb.php/37-8df13d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)