ロゼッタストーン 2a


  ロゼッタストーン(2a
 <by―Aya>


   □教材内容       アプリケーションソフト
                    (体験版あり)

   □価    格      24,800円~79,800円(税込)
  
             
                         
   
□購  入  先        ロゼッタストーン・ジャパン




 皆さん、こんにちは。
 いつも2番目の評価者として登場するAyaです。
 9つ目の教材になりますが、 
 これまで通り、よろしくお願いします。
 


<Ayaのレビュー>


 この教材
ロゼッタストーンに初めて触れた人は、
 たぶん「良い意味で」ちょっと戸惑うと思います。

 それは、かなり「ゲーム感覚で学べる」ということなのですが、
 「写真」を多用したビジュアルな作りに驚く人が
 たぶん大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

 たとえば、
 「4枚の提示された写真を見ながら、
   英語の言葉を耳で聴いて、
    その言葉に当てはまる写真を選ぶ」

 また、別の例では、
 「提示された写真を見ながら、
   その写真に表現されている事柄について、
    英語の文章の空欄に入る答えを
     二つの言葉から選ぶ」

 こんな風に学習は進んで行きます。
 私は「文字」で説明しましたが、
 読み返してみると、かえって判りにくいですね。

 だったら、
 「聴いた言葉に当てはまる写真を選ぶ」
 「写真を見て文章の空欄を二択で埋める」
 ではどうでしょうか?
 こちらのほうがシンプルで判りやすいでしょうか。

 でも、これらはあくまで文章での説明です。
 ハッキリ言って、
 
ロゼッタストーンのソフトを立ち上げ、
 実際に画面で
問題と写真を見た方が
 ずっと判りやすいのです。
 もっと直感的に問題を解いていけるのです。

 優れたゲームソフトが、
 文字で書かれた説明を詳しく見なくても始められ、
 どんどん先に進めることができるように、
 この教材は「写真」を見ながら、
 ストレスなくスムースに学習を進められるのです。

 余計なことは考えずに、
 目で見る「写真」と英語の言葉の世界に
 ひたすら身を没していけばいいのです。

 ここで重要な言葉の説明をさせてください。
 それは「Immersion:イマージョン」です。
 直訳では「没頭」程度の意味なんですが、
 言語を習得しようという者にとって、
 その言語に浸りきった状態をいいます。

 外国語を身に付けるためには、
 この「イマージョン」の環境に身を置くこと
 ものすごく大切なことになります。

 ひとつの解りやすい例として、
 幼児が自然に母国語を覚えていく過程を考えてください。
 難しい文法など完全に排除されていて、
 母親をはじめとする家族のなかで、
 まさに「イマージョンの環境」に身を置いていますよね。
 この環境の中で、幼児が潜在的に持って生まれた
 「言語習得能力」が自然に引き出されるのです。

 今回の教材も、(先ほど説明したように)
 圧倒的な枚数の写真を用いることによって、
 この「イマージョンの環境」を作り出しています。
 つまり、幼児のように、余計なことは考えずに
 画面の指示に従って、ゲームをやるように進んでいけば、
 いつしか英語という言語が身に付いていくのです。

 それは、幼児だけでなく大人にだって、
 ちゃんと「言語習得能力」は備わっているからです。
 人間が言語を習得する脳のメカニズムにのっとって、
 効果的に新しい言語を
 必ず自分のものにすることができるのです。
 
 また、幼児は周囲の家族などから
 常にフィードバックを受けています。
 周りから繰り返し指導を与えられることによって、
 言語の習得速度は速まり、
 いつの間にかその言語を使いこなせるように
 なっています。

 この教材は、もちろんその点もしっかり押さえています。
 学習する者のレベルや進度に応じて、
 音声認識や解析技術を用いた
 「リアルタイムでのフィードバック」もしてくれますから、
 自然な感じで
 「日常生活に不自由しないコミュニケーション力」を
 身に付けることができるのです。

 ところで、もうひとつ幼児が言語を覚えるときの
 忘れてはいけない特徴がありますよね。
 それは、遊びながら自然に会話を行っていることです。
 決して強制されたものでなく、玩具などをいじりながら、
 そのとき必要な会話を徐々に覚えていくはずです。

 これは説明するまでもなく、この教材の
 「ゲーム感覚」にそのまま当てはまります。
 

 そして、もうお解りのように、
 この
ロゼッタストーンという教材は、
 本当に幼児が
 自国語を
自然に自分のものにしていくように、
 他国語である英語を
 誰もが身に付けることができるように仕組まれた
 非常に有用なプログラムなのです。

 もう少し実際に学んだときの状況を付け加えると、
 私自身が現実に 
 「言語を身に付ける楽しさを体感」をしました。
 決して大袈裟にものを言っているのではなく、
 実感として、そう言い切れる体験をしたのです。

 これは学習を継続していく上で
 とても大事なことです。
 「毎日続けられる」
 「明日もまたこのプログラムをやりたい」
 そう思わせてくれる仕掛けが
 この教材にはあらかじめ備わっているのです。

 ですから、これまで他の教材で続かなかった人も
 もう一度このプログラムで、
 「英語に再チャレンジ」できると思います。

 とにかく始めてみれば必ず、
 多くの「ひらめきの瞬間」が与えられるはずです。
 そして「眠っていた言語脳を活性化」してくれます。

 まずは、
公式Webサイトに行って、
 「フリートライアル」を試してみることを
 強くオススメします。
 メールのアドレスを入れるだけで、
 誰でもすぐに体験することができますよ。
 
 
 さて、私の評価ですが、
 前回同様、次のアップ時に行います。
 たぶん、相当高い評価点になると思いますね。



 

 ※教材の詳しい説明を知りたい人は、
   こちらからどうぞ
ゼッタストー
   

 














コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://mikato5nakama.blog115.fc2.com/tb.php/84-a890d479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)