ロゼッタストーン 3b


  ロゼッタストーン(3b
<by―Taku>



   教材内容       アプリケーションソフト
                    (体験版あり)

   □価   格       24,800円~79,800円(税込)
  
             
                         
   □購           
ゼッタストーン・ジャパン





Taku評価>


 僕の親しい友人の中に、
 英会話を習おうと思っているのだけれど、
 テキストを開いて机に向かうというような
 従来からある「学習のスタイル」が嫌いで、
 いつまでも学習を始められないで
 (本人は真剣に)困っている者がいました。
 
 もちろん、これまでにも
 CD教材やインターネット教材など
 いろいろ挑戦してきています。
 彼に言わせると、そういったジャンルのものも
 テキスト学習の延長みたいで自分には合わない
 ということなのです。

 そこで僕が、満を持して、その友人に薦めたのが、
 この
ロゼッタストーンでした。
 たぶん、彼はいろんな説明を読んだりするのが
 ものすごく苦手なのだ……と僕は推測したのです。

 とりあえず、彼自身のノートパソコンから
 
公式Webサイトにアクセスさせて、
 無料の体験版の「フリートライアル」に
 チャレンジしてもらいました。

 このとき僕は、たった1つだけ彼に、
 <重要なアドバイス>を守るように言ったのです。
 それは、
 「たとえ途中でミスしても、
   間違いなど気にせずに、
    どんどん先に進んでいくこと」
 という、とてもシンプルな約束でした。
 
 彼はそれを受け入れ、体験版を始めると、
 全くどんなミスも気に留めずに、
 どんどんゲーム感覚で問題を解いていきました。
 選ぶべき写真を本当にゲームをするように、
 マウスクリックしながら集中していったのです。

 「こんなんで、ホントにいいの?」
 始めて少し時間が経ったとき、
 友人は僕のほうを振り返って言いました。
 「それでいいんだ」と僕は答え、
 OKサインを彼に送ったのです。

 このミスした箇所が、その後どうなるかというと、
 ソフトのほうが勝手に、
 「間違いが多いセクションはリプレイしてくれる」
 のです。
 何度でも繰り返しプレイすることになるので、
 学習する者は余計なことを気にしなくてもいい
 という仕組みになっています。

 「なんだ、すごーくラクチンじゃないか!」
 そのからくりを知った彼は、
 そう言葉を発しながら、
 さらに問題を解く速度を上げていきました。

 結局、かなり時間をかけて、
 体験版をひと通りこなしてしまった友人は、
 「これなら続けられそうだ」
 という感想をハッキリした口調で言いながら、
 こちらに向かって笑いかけてきたのです。

 僕の中の予測が確信に変わった瞬間でした。
 その後彼は、素早く購入を決意し、
 数日後、教材が自宅に届くと、
 毎日の生活の中に学習をキチンと組み込み、
 呆れるほど真剣にレッスンを続けています。
 そして、日を追うにしたがって、
 英会話のスキルがかなりのスピードで
 上がっていくのが傍目にも判るくらいです。

 (この<生活の中に学習を組み込む>という
  ところには、ちょっとした秘密があります。
  友人はそれまでゲームをすることが
  生活の中心だったのですが、その中に
  「ロゼッタストーン」をまるでゲームの1種
  のように組み込み、同じようなペースで
  進めていったのです。
  彼の成功は、もしかしたら、
  このゲームとの関係にあるのかもしれません)

 ということで、
 今回は具体的に友人の例を書きましたが、
 この教材の優れた特長のひとつである、
 「自動的に学習が進行していく」ところは
 英語初心者が、間違いなく、
 安心して受け入れられるところでしょう。

 教材のことが何も判らなくても心配はいりません。
 感覚的にソフトが求めるままに進んでいけば、
 学習は自然にその先へと進行していくのです。
 こう僕が書いてきても、どうしても
 不安がなくならない方もいると思いますが、
 このソフトを信じてついていけば大丈夫です。

 また、僕の友人のように、
 「単語の意味が理解できない」
 「少し長いフレーズが覚えられない」
 「文法の知識不足で答えられない」
 というような場面に頻繁に出会うこともあるでしょう。

 こういった場合も、
 立ち止まって無理に理解しようとしたり、
 うんうんうなりながら覚えようとしたりしないで、
 あくまでソフトの指示に従って、
 できるだけ自然なかたちで進んでいけばいいのです。

 こちらで心配しなくても、
 同じところを、自然に理解できるようになるまで、
 ソフトのほうが自動的に繰り返し設問をしてきます。
 気が付いたら、いつの間にか覚えていた。
 ある程度学習が進んだ段階で、
 きっとそういう感想を持たれると思います。

 つまり、なんとか覚えてやろうなどと、
 あまり意識的にならずに、できるだけお気楽に、
 苦痛にならない程度にソフトと向かい会い、
 まさに流されるままに進んでいくのが、
 この教材の学習では最良だと考えてください。


 それでも、理解する、記憶する、というところに
 どうしても不安を感じてしまう方は、
 ひと通りカリキュラムが修了したあとで、
 あらためて最初から学習し直せばいいでしょう。
 これを繰り返せば、
 「英会話のスキル向上」
 という目的に対しての基礎学習は、
 かなり完璧に近いかたちになるはずです。
 

 ……といったところで、
 話は終わりにしましょう。
 今回は僕も、他の仲間に負けないほど
 熱弁をふるってしまったようです。
 しかし、評価点を出すところでは、
 元の冷静さを取り戻します。
 
 確かに「初心者教材」としては
 最高のデキと言っていいかもしれません。
 しかし、中級者にこのソフトを示すと、
 やはり「もの足りない」
 という言葉が返ってきました。 

 よって、初心者・初級者限定という条件が
 つかなければ、満点は出せません。
 一度出してみたかったのですが。 




Taku評価点: 9.5 >
 

 

 ※教材の詳しい説明を知りたい人は、
   こちらからどうぞ
ゼッタストーン


 














コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://mikato5nakama.blog115.fc2.com/tb.php/87-3897b2c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)